2007年05月29日

テレ朝サイドはカンカンです

丸川さんは「たけしのTVタックル」や「朝まで生テレビ」など人気番組を担当してきたテレ朝の 看板アナ。

テレ朝によると、丸川さんは16日付で同社を依願退職したが、波紋も大きいようだ。

ある関係者は「テレ朝サイドはカンカンです」と語る。

今週明けに突如、永田町を駆け巡った 出馬情報。

丸川さんはテレ朝内でも上司や親しい同僚に相談もなく、ほぼ一方的に辞表を 出したようだ。

「彼女はまったく仁義を切らず、テレ朝では不信感でいっぱいです」(関係者)。

笑顔で官邸を後にした丸川さん。前途洋々とはいかないようだ。
posted by 丸川珠代 アナ 【参院選】 at 19:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
丸川珠代議員は、3年間日本に、選挙権がないのに
立候補するとは、違反にあたるのではないでしょうか
即、辞職させるべきです
Posted by 平石 充良 at 2007年07月30日 10:36
丸川さんは、選挙権がなかったといことは、住民票を移していなかったということで、そして、その間住民税は納めていなかったということになりますよね。税金もおさめていないのに、どうして議員になれるのか、国民をだましていたことになりますよね。きちんとした釈明をするか、それか社会人として辞職すべきだと思います。そんな、世の中、甘いものではありませんよ!
Posted by 三橋 at 2007年08月07日 07:37
確かに!住民税は、本人からの依頼で会社のお給料から天引きするか自分で払うか選ぶシステムなので、丸川さんも住民票がないなら、住民税の請求書も区からこなかったわけですし、こなかったら本人も気づかないわけですから。。天引きもされていないということです。
本当にこれは大問題ですよね!
Posted by JK at 2007年08月07日 08:03
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 15:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。