2007年05月27日

丸川珠代アナ 東大経済学部卒

テレ朝 丸川珠代アナが 参院選出馬へ (デイリースポーツ)

 テレビ朝日の丸川珠代アナウンサー(36)が7月の参院選に東京選挙区から自民党候補として出馬することが15日までに分かった。

丸川アナはすでに辞表を提出し、テレビ朝日もこれを受理。

きょう16日にも正式に出馬を表明する。丸川アナは東大経済学部卒でニューヨーク支局も経験した才女。“安倍チルドレン”第1号として注目を集めることになりそうだ。

 女優の藤原紀香(35)、フリーキャスターの小谷真生子氏(41)らさまざまな名前が取りざたされた中、自民党が白羽の矢を立てたのは民放の才えんアナとして知られていた丸川アナだった。

 丸川アナは14日に辞表を提出、15日付で受理されている。レギュラーを務めていたこの日の同局「ANNニュース」(月〜金、前11・45)は同期の坪井直樹アナ(37)が代役を務め、ほかにもBS朝日の「Always Music」(土、後10・00)、「伊藤元重の経済×未来研究所」(毎月最終土曜、後9・00)のレギュラー2番組も同局のホームページから名前が削除された。着々と退社、そして選挙への準備を進めている。

 東大経済学部卒の丸川アナは、1993年にテレビ朝日に入社。「朝まで生テレビ!」や「スーパーJチャンネル」などを担当したほか、ニューヨークなど海外赴任も経験した。番組では、政治家と共演することも多く、政治への関心が高まっていったようだ。05年10月には自身のホームページで、杉村太蔵議員(27)を引き合いに出し、国会議員の責任の重さにも触れている。

 丸川アナが出馬する東京選挙区は定数が4から5に増えたものの、知名度ある候補者が立ち並ぶ激戦区。自民党にとっては現職の保坂三蔵議員(68)に次ぐ候補者として、丸川アナは浮動票を集票できる期待の新人候補となりそうだ。同区では東条英機元首相の孫で民間団体役員の東条由布子さん(67)や元薬害HIV訴訟原告の川田龍平氏(31)らが立候補を表明している。

[ 2007年5月16日10時13分 ]

posted by 丸川珠代 アナ 【参院選】 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。